読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外はずっと嵐

5人が最愛。レポ/思い出などなど。

平成ジャンプのコンサートで起きた災難

こんばんはまさみんです。
本日は平成ジャンプのコンサートで突如ワタシの身に降りかかった災難の話を久しぶりにしようとおもいます。


知っている方も、知らない方も、お付き合いくださいませ。



2011年の平成ジャンプのコンサートにちなみんと2連で参加した。わたしは何度か平成ジャンプにも参加していてFCにも入っていたのだがその日は光くん推し。わたし名義のチケットがアリーナ花道のそれはそれは良席。ちなみんは岡本くんからファンサもらいまくるからニヤニヤしてしまう。そして八乙女君よ。わたしのうちわ目の前で見てるよね??すごく目が合ってるよね??

私のこと見えてますか??

となるほどの強烈無視(爆笑)まぁ、大野智のファンサに慣れている私はハァ?となったけど後から聞けば自分のファンに塩対応らしいじゃないの八乙女ちゃん。そうかそうか。それならまだ救われる。


そんなこんなで楽しく時間が過ぎ、あれはアンコールあたりだっただろうか。トロッコで知念ちゃんが近くまで来た。そして知念ちゃんがわたしたちのブロックあたりにむけてサイン色紙を投げたのだ。

クルクルと飛んでくるサイン色紙。わたしの頭上の上をクルクルするサイン色紙。

わ〜〜飛んできた〜〜と思った瞬間、四方八方からわたしの頭上あたりにむけてファンたちが手を伸ばしてきた。わたしはもみくちゃになった。

しばらくして落ち着くと、

ちなみん『まさみん!!!!ウィッグがなくなってる!!!!!』

わたしのかぶっていたウィッグがどこかに飛んでいった。

当時髪の毛の染められない学生の間でウィッグが流行っていて、その日もわたしはボブの茶髪ウィッグを着用していたんだ。それが知念ちゃんのサイン色紙騒動でもみくちゃにされた時にどこかに飛んで行ってしまったのだ。


見えるところにないウィッグ・・・


ウィッグの中の編み編みだけの状態のワタシ・・・


オワタ/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\/(^o^)\


としゃがみこんで、ウィッグを探しているととなりのお姉さんに肩をトントンされた。

お姉さん『光くんのトロッコがきましたよ!』


なんでいまなんだYO!

こんな姿を見せたくない!さすがに羞恥すぎる!!!でもファンサほしい!と葛藤するワタシ。

だけど、勝ったのはジャニヲタ魂で気がつけばその状態のまま光くんにファンサを求めていた。言うまでもないがファンサはもらえなかった。


ウィッグはと言うと、何列か後ろのお姉さんが帰り際に

お姉さん『これ違いますか?』

ともってきてくれた。そんなにも遠くに飛んでいってたのか。そりゃ見つかりませんよ。


何年もジャニヲタをしていてあんな災難が起きたことはほとんどなかった。一生忘れないコンサートだ。


結果的にはちなみんと入ってとても楽しかったし、ファンサはもらえなくても光くんの脳裏にワタシの存在は焼きついたと思うので結果オーライとします。


コンサートにウィッグは、くれぐれもご用心を。

おしまい